HOMEユースフルガーデン 【 施工実績 】Japanese Modern > 意図的な動線でスペースを活かす

ユースフルガーデン 【 施工実績 】

意図的な動線でスペースを活かす

意図的な動線でスペースを活かす

建物と道路との距離はニメートルと、決して広くはないスペースです。 動線を横から取ることで玄関までのアプローチをやや長く取り、それらを囲うように植栽スペースを設けました。正面右手のシンボルツリーが視線を上へと向かわせ、空間を広く感じさせます。 門塀は建物に馴染む色合いにしたことで、重厚でありながら圧迫感を与えません。 信楽焼の照明は緑の中に映え、夜になると優しく足元を照らします。
工事NO
#17440
㎡単価(万円)
1.2
工期の目安(日)
6
営業、工務担当
デザイン担当

意図的な動線でスペースを活かす

意図的な動線でスペースを活かす

意図的な動線でスペースを活かす

お問い合わせはこちら

関連のユースフルガーデン 【 施工実績 】を見る

一覧にもどる

ページトップへ

お気軽にお問い合わせください

ホームページからのお問い合わせはコチラ

営業カレンダー

OPEN 10:00 / CLOSE 19:00

ご来場予約

Sub Contents

展示場紹介

施工エリア

携帯サイト

QRコード